1. HOME
  2. 選挙マニュアル
  3. 3.後援会活動
  4. 後援会イメージ戦略

3.後援会活動

公選法で認められている事前活動

3.後援会活動

後援会イメージ戦略

市議会議員選挙に立候補するための後援会活動におけるイメージ戦略

キャラやイメージなんて必要ない!本音で勝負だ!なんて思っていませんか?
選挙に立候補するためにキャラ作りをする必要はありませんが、イメージを統一する必要はあります。

後援会のイメージの統一

 選挙においてのイメージ戦略とは、その人のカラーというものを出すことが重要です。カラーと言っても色だけの話ではなく、服装であったりデザインであったりといったものです。

名刺・パンフレット・ポスターなどの印刷物のイメージも統一した方が良いでしょう。

イメージの統一が出来ていれば「あのポスターの人だ!」と思い出しやすくすることが出来ます。

色・文字のフォントなども統一することで、より統一されたイメージを与えることが出来ます。

大企業ともなると、色やフォントにかなり気を遣っている所も多いみたいです。

人の心理に影響する色

 色というものが人間の心理状態へ与える印象(イメージ効果)について考えたことがありますか?

ほとんどの人が色を「ただの色」として認識していると思います。

人の心というのは無意識に色の影響を多分に受けているのです。

普段何気なく見ている色でも、そこには人の心理や神経に影響するメッセージが込められているのです。

色が与える印象(イメージ効果)

 色によって人の心理に与える印象をご紹介します。

赤色が人の心理に与える印象
「プラスの心理」:情熱的・強さ・エネルギー・注目・暖かい・食欲増進
「マイナスの心理」:安っぽい・棄権・暴力

青色が人の心理に与える印象
「プラスの心理」:リラックス効果・若々しい・清潔・誠実・クール
「マイナスの心理」:食欲減退効果・寒色効果

緑色が人の心理に与える印象
「プラスの心理」:安心感・リラックス効果・鎮静作用・安らぎ・平和・自然的

黄色が人の心理に与える印象
「プラスの心理」:活発さ・開放感・明るさ・希望
「マイナスの心理」:軽率・幼さ・奇抜さ

ピンク色が人の心理に与える印象
「プラスの心理」:女性的・ロマンティック・優しい・華やか
「マイナスの心理」:繊細・不安定・弱い

白色が人の心理に与える印象
「プラスの心理」:清潔・純粋さ・軽量色
「マイナスの心理」:冷たい・空虚・味気ない

黒色が人の心理に与える印象
「プラスの心理」:高級感・ゴージャス・力強さ・知的さ
「マイナスの心理」:不安・暗闇・恐怖

以上が代表的な色による人の心理に与える印象です。

自分の色を考える

 色というものは光を介して、人の脳の中枢部分に伝えられるもので、人は無意識のうちに多くの影響を受けています。

また、「色」というのは見る人の心の働きに大きく作用する深い意味のある概念なのです。

自分の色(カラー)を持つことで、人の心理に働きかけることが出来るので、ご自身のイメージ戦略の一つとして考えてみてはいかがですか?